XOOPSの迷走?[補足]

えー、わたしのサイトはここ数年、ずっとXOOPSのお世話になってます。
しかし、XOOPSが少し迷走してる感じがしないでもないです。
海外では、XOOPS 2.3が公開されてるのですが
日本では、XOOPS 2.0.Xの日本語版を最後に、XOOPS Cubeに枝分かれしているのです。
なんか数年前のMamboとJoomlaを見ているようです。
プロジェクトって、往々にして、枝分かれすると勢いが半減して衰退していく気がします。
せっかく今まで愛用してきたXOOPSがそんな憂き目にはあわないように祈るばかりです。
また、利用者には困った問題があって
XOOPS2で利用してきたモジュールが、XOOPS Cubeでは動かないものがいくつも出ているのです。
しかもXOOPS Cubeは、2.0に比べると重いです。
逆にXOOPS Cubeで出てきたモジュールでいいなと思ったものは、XOOPS2で動かない。
どれが動いてどれが動かないかがよくわからないので、ひどく戸惑ってるというのが実感です。
実情がわかっている開発者なら、柔軟に対応できるでしょう。
けど、今から使いたいという人や単なる一ユーザーにはひどく困った問題なのです。
エラーが出る度にてんやわんやですから。
ちなみに、わたしもWebプログラムはあまり得意ではないので、たまに画面真っ白にしちゃいます。
サイトが、真っ白になってたら、あー、メンテナンスちうなんやなと思ってやってください(自爆)
しかし、冗談抜きにXOOPS2とXOOPS Cubeの枝分かれは使えるモジュールが限られてしまって便利になるのかならないのかわからない気がします。
[補足]
ちなみに海外でもXOOPS2からフォークしたImpressCMSというのがあるのですが
これ、XOOPS2で開発携わってた多くの人が移ってるらしいです。
しかも、すでに日本語のランゲージパックがあって、XOOPS2はもちろんXOOPS Cubeのモジュールなんかも動いているものが結構あるみたいです。
というわけで、自宅サーバーでさっそくImpressCMSをテストしてどのモジュールが動いて、どのモジュールが動かないかテストしてみたいと思います。

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • アーカイブ

  • 最近の投稿

  • 最近のコメント

  • カテゴリー

  • メタ情報